海外ホテル予約はagoda(アゴダ)で間違いなし

スポンサーリンク

海外旅行には、ツアーを申し込まずに海外航空券とホテルを別で予約するようにしています。

その方が、時間や周りに影響されず自分のペースで自由度が高い旅行が出来ますからね。

飛行機はLCCで良いけど宿泊するのは高級ホテルが良いなって人や、ホテルも最低限の設備があれば気にしない人など。

ツアーでは対応し切れない細かな要望に合わせて「自分だけの旅」が作れるのが魅力ですね。

そんな話を周りにすると、よく訊かれるのが「どうやって予約するの?」「どこで予約すると最安値なの?」などの質問です。

自分で予約する海外旅行の計画について、今回はオススメのホテル予約の方法をお伝えします。

【追記】
最近は、Expediaのクーポンを利用して海外ホテルを予約することも増えてきました。

【最新版】Expediaのクーポン情報まとめ
今回はExpedia(エクスペディア)で予約時に使える限定クーポンの紹介です。 クレジットカードのブランド毎に使えるクーポンが異なりま...

面倒でなければ、エクスペディアとアゴダでどちらが安いか見比べて予約しましょう。

スポンサーリンク

agodaでホテル予約が絶対にオススメ

私のオススメは、掲載ホテル数が世界最大級のホテル予約サイトのagodaです。

1998年にagoda(アゴダ)の前身である「PlanetHoliday.com」がアメリカ人である創業者Michael Kennyによってタイのプーケットと立ち上げられました。

以来、インターネットの急成長と共にサイトも成長し、今や世界的なホテル予約サービスに成長しました。

ではそのagodaがなぜホテル予約にオススメなのかを説明します。

⇒最低価格保証のホテル予約サイト「agoda」はこちら

返金制度有りの最低価格保証

agodaは最低価格保証という最安値を保証する仕組みがあります。

もしagodaで予約をした後に、同じ日程・同じホテルに安く泊まれるのを他サイトで見つけても大丈夫です。

見つけたサイトのURLなど、簡単な情報をagodaの「最低価格保証申請フォーム」から申し込みます。

すると数日でメールで返信が来ます。

申請が認められると、差額分がクレジットカードでマイナス請求されて返金となります。

ただし同じホテルでも日程が違ったり、プラン内容が異なる場合には返金対象とならないので、ご注意下さい。

検索しやすいサイト構成

シンプルで使いやすいサイト作りがされています。

細かな条件の指定が出来る上に、検索条件の絞り込みも分かりやすく見やすくなっています。

以前は宿泊価格の絞り込みが価格帯をチェックボックスで選択する方式でしたが、現在は自分で上限と下限を決められるようになり、さらに使いやすくなっています。

マップからのホテル選び

いつも私が使うのが、マップを見ながらホテル検索です。

宿泊先を決める際に、私はいつも滞在する街の中の地区を先に決めます。

その際に、泊まりたい地区の周辺地図を見ながらホテル候補が選べるため、とても重宝しています。

さらに地図内に表示されているホテルが、画面右部に口コミのランキング順に並ぶのが、さらに良いですね。

泊まりたい地区のホテルを、評判の良いホテルから順に見ていけるのです。

口コミ情報が豊富

agodaは世界的なホテル予約サイトのため口コミ情報が豊富です。

しかも日本語の口コミを優先的に上部に持ってきてくれるため、口コミも読みやすいです。

もちろん日本人以外の口コミも大量にあるため、外国人ならではの率直な意見もたくさん載っていて参考になります。

まとめ

私はいつも旅行の日程が大体決まると、先にagodaで宿泊先の予約をしてしまいます。

返金不可プランでなければ、ホテルとプランによりますが宿泊の1週間~2週間前くらいまではキャンセルも日程変更も無料で可能です。

また価格についても最低価格保証の仕組みを説明しましたが、大抵の場合は最安値で予約が出来ているため満足しています。

とりあえずagodaで予約をしてから、暇な時に他サイトと見比べて、もし安いサイトを見つけたら最低価格保証申請をするという感じが一番オススメですね。

以上です。

⇒最低価格保証のホテル予約サイト「agoda」はこちら