一人旅に踏み出す勇気がない方へ伝えておきたいこと

スポンサーリンク

初めて会う方や知り合って間もない知人に、私が一人旅が好きなことを伝えると、決まって訊かれるのが次の2つです。

「一人で寂しくないの?」

「一人で楽しいの?」

これはホントによく質問されます。

おそらく一人旅好きを公言している人にとっては、「あるある」の質問だと思います。

しかし逆に考えると、多くの一人旅未経験者が初めての一人旅の前に、不安に感じる事なんだとも思います。

今日は、一人旅をした事がない人が持つ疑問や不安に対して、私なりにお答えする話です。

不安が大きくて一人旅に行ったことがない人が、初めての一人旅に踏み出す後押しになれば嬉しいです。

スポンサーリンク

一人旅は寂しくないのか

worried-girl-413690_1280

私個人の場合は、全く寂しいと感じた事はありません。

まず一人旅といっても、誰とも会話しないわけじゃありません。

まずレストランやバーのスタッフや常連客は、一人のお客さんに対してよく話かけてきます。

すると、気が合えばそのまま盛り上がってしまって、一緒に飲む事だってあります。

これは個人経営のお店だと、日本でも同じですね。

また同じゲストハウスに滞在している宿泊者とは、話の流れからお互い誘い合って、一緒に飲みに行ったり観光に行く事もあります。

ちなみにお酒が全く飲めなくても問題ないですよ。

お酒が弱い日本人以外でも、色々な理由でお酒を飲まない人はたくさんいますので。

そういった方は一緒に食事に行っても、普通にコーラとかジュースを飲んでます。

こんな感じで一緒に遊んでいると寂しさを感じる事もありません。

また逆に一人になりたい時には、きちんと誘いを断れば一人になれます。

つまり誘う勇気と断る勇気があれば、自分の求める範囲で「一人」と「団体」を使い分ける事が出来ます。

一人で楽しいのか

child-428690_1280

これは寂しくないのかと重複する部分も多いですが、私は楽しいと思います。

一人で景色を見ても感動しますし、観光地を巡っていても目に入ってくる新鮮な物を見てワクワクもします。

逆に、感動を人と共感しあう事に喜びを覚える人は、楽しくないのかもしれません。

英語力は必要なのか

board-64269_1280

これもよく訊かれる難しい質問です。

正直私も英語がネイティブな訳でもなければ、ペラペラでもありません。

むしろまだまだ勉強中で、レベルが低いです。

しかし旅をする上で必要な英語力は限られていますし、正直話せなくても旅は出来ます。

ただ観光地の案内や音声ガイダンスも大抵は英語ですし、外国人と話す時も英語です。

多少なりとも話せて聞けて読めたほうが、楽しみの幅は広がります。

例えるならば、雪山に行ってソリや雪合戦をやって遊ぶのも楽しいでしょう。

でもスキーやスノーボードで頂上から自由に滑れるようになると、遊びの幅が広がるのでさらに楽しくなります。

そのままでも楽しいけど、幅が広がってもっと楽しくなるという感じでしょうか。

海で言えば、海水浴とサーフィンやスキューバダイビングの違いみたいな感じです。

また英語はあくまでコミュニケーションツールなので、使わなければ意味はありません。

私も得意ではないながらも、旅行中は積極的に英語で話しかけるようにしています。

ミスを恐れずブロークン・イングリッシュでも良いので話しかけて、旅の幅を広げていきましょう。

ちなみに日本人が英語を苦手なのは、海外でも結構知られています。

実際に「お前、日本人の割に英語喋れるな。」みたいな事をたまに言われたりもします。

ポイントは、あくまで「日本人の割に」という部分ですが。

オススメの国はどこか

globe-32299_1280

初めての一人旅にオススメの国であれば、こちらの記事を参考にして下さい。

初めての海外一人旅でオススメの国は?
初めての一人旅では、当然ながら旅行の計画から現地でのトラブルまで全てを自分一人で対処する必要があります。 それが初めての国や土地であれ...

いずれ私が考える短期間でも行ける一人旅のモデルコースも紹介したいと思います。

まとめ

世界中のどこに行っても、一人旅をしている人はたくさんいます。

どこの観光地でも必ずソロツーリストを見かけますし、逆に珍しがられる事もありません。

私は一人旅を始めてから、旅行がさらに好きになりました。

未経験だけど一人旅に興味がある方は、是非その一歩を踏み出してみてください。

やらずに後悔するより、やって後悔しましょう。

以上です。