速乾タオル「PackTowl Personal」は旅行やアウトドアにピッタリ

スポンサーリンク

今日は旅行やキャンプにも便利なタオルを紹介します。

一枚あればシャワーや洗顔後に拭いたり、洗濯物の脱水にも使えます。

この夏にキャンプやコテージ泊、国内外のゲストハウスを利用予定の人は是非参考にしてみて下さい。

勿論タオル完備のホテル宿泊でも役立ちますよ。

スポンサーリンク

私の使用しているのは「PackTowl Personal L」

私が実際に使っているのは、PackTowlのPersonalというモデルのLサイズ(一般的なフェイスタオルサイズより一回り大きい92cm×42cm)です。

コレ一枚を旅行には持っていくようにしています。

主な使用用途は、

・シャワー後に身体を拭く

・手洗いした洗濯物の脱水に使用

の2つです。

ただ場合によっては、

・洗顔や手洗い後に顔や手を拭く

・外出時に汗を拭く

といった使い方もします。

このタオルは吸水性が非常に高いため、手洗いした洗濯物を干す前の脱水には非常に役立ちます。

脱水と言ってもとても簡単で、洗濯物と一緒に巻いて絞るだけです。

PackTowlの上に脱水したい洗濯物を載せたら、

くるくると巻いていき、最後は絞るだけ。

強く絞りすぎるとTシャツなどは布地が伸びてしまう可能性があるので加減しましょう。

「PackTowl Personal」の特徴

吸水性と速乾性が抜群

よく水を吸って、すぐ乾く。

これだけでタオルに求める機能は十分です。

私が所有するフェイスタオルの大きさで、シャワー後に全身を拭いても十分余裕があるほど吸水性があります。

また水を吸ってビショビショになってしまっても、軽く絞るだけで簡単に水気が切れます。

シャワーの後に使ってもよく絞っておけば、部屋干しでも数時間で再度利用可能です。

洗濯物の脱水程度なら、その都度絞れば繰り返し使えます。

コンパクト

畳むと非常にコンパクトになります。

ふんわりした布地ではないため、良くも悪くも空気を含まず収納にも場所を取りません。

そのため外出時に持ち歩く場合でも小さなバッグに仕舞うことも十分可能です。

肌触りは及第点

多くの方が自宅で使っているような毛足の長いタオルに比べると肌触りが劣るのは否定できません。

しかし同じように吸水性と速乾性に定評のあるスイムタオルよりは遥かにマシです。

顔や身体を拭くにしても髪の毛を拭くにしても、サラサラな肌触りとは言えませんが十分使用に耐えられます。

むしろ吸水性が高いため、普通のタオルを使うより短時間で拭き終える事が出来るでしょう。

まとめ

以上、私が旅行やキャンプに持っていくタオル「PackTowl Personal」の紹介でした。

約5年ほどは使っていると思いますが、大きな不満もなく愛用しています。

しかも実は同じタオルを色違いで2枚所有しているので、旅行には2枚持っていくことも有ります。

一枚はシャワーを浴びた後の身体を拭くため、もう一枚は洗濯脱水用として。

またタオルのサイズは、バスタオルサイズのXL、ビーチタオルサイズのXXLと大きな物もあるため、女性の方や髪の長い方は好みでサイズアップしても良いと思います。

以上です。