私にとってキャッシュレス生活の一番の難点は、ほとんどのラーメン屋が現金決済のみであること。

スポンサーリンク

写真は、私が日本で一番美味しい家系ラーメンだと思う「寿々喜家」の本店です。

個人経営の小さな店舗では、高確率でクレジットカードや電子マネーなどの電子決済には対応していません。

特にラーメン屋など飲食店の場合は、非対応の割合がさらに高まります。

完全なキャッシュレス生活を目指す場合には、好き勝手にラーメン屋には行けません。

もちろん私は現金を払わなければならない場合には、現金で払いますし現金決済のみのお店にもよく行きます。

快適なキャッシュレス生活を送るための3つのポイント
私は普段クレジットカードと交通系電子マネーのSuicaの電子決済で、ほぼ全ての支払を行っています。 そのため、普段ほとんど現金を使わな...

ただカードやSuicaなど電子マネーなどで支払いが出来るお店の方が、気軽に足が向くのも事実です。

現金での支払いについて気にしていないようでも、やはりどこか心の片隅で違和感を感じているようです。

特にラーメン屋のほとんどが現金決済のみである現実が、ラーメン好きの私が完全なキャッシュレス生活を送れない大きな障害でもあります。

なお美味しいラーメンをキャッシュレスで食べるのなら、東京駅八重洲地下街にあるラーメンストリートへどうぞ。

種類と店舗は限られますが、つけ麺の超有名店「六厘舎」を始めとするラーメン屋さんがSuica支払い対応しています。

以上です。