2018年はSFC修行に挑戦します。

スポンサーリンク

まだ予定の段階ですが、来年2018年にSFC修行をする予定です。

ただ2月末までは予定が一杯で活動出来ないのと、3月に伸び伸びになっていた中東旅行を入れています。

そのため実際の動き出しは、4月以降となる見込みです。

どちらにせよ今年からANAの旅割・特割の販売スケジュールが変更となり、既に2018年3月24日搭乗分までは既にかなり埋まってしまっているため丁度良いかも知れません。

スポンサーリンク

SFC修行をする意味と理由

SFC修行とは、既に多くの場所で語られている事なので簡単にしか説明しませんが、ANAが発行するSFC(スーパーフライヤーズカード)というクレジットカードを取得する事を言います。

この道のりがなかなか大変なため、SFC「修行」と呼ばれるわけです。

ではスーパーフライヤーズカードを持っていると何が良いのでしょうか。

それはSFC保持者は、ANAの上級会員であるプラチナ会員とほぼ同等かつスターアライアンスゴールドメンバーの資格が得られるからです。

(ANAプラチナ会員になれば、自動的にスターアライアンスゴールドメンバーの資格が得られます。)

つまりSFCを持っていれば、ANAを始めとするスターアライアンスの航空会社を利用する際に様々な特典を得られるようになります。

またANAプラチナ会員資格の有効期限は1年のため、継続するためには毎年条件をクリアして更新し続ける必要があります。

しかしSFCはクレジットカードなので、年会費を払って更新をし続ければ半永久的に資格を失う事はありません。

生涯に渡ってANA上級会員の資格が得られるのであれば、取って損はしないでしょう!

ANA VISA ワイドゴールドカードを手に入れた事も挑戦理由の1つ

実は、ANA VISA ワイドゴールドカードにメインカードを切り替えたのもSFC修行をしようと思った理由の1つです。

私のEDC(2017年7月)
2017年7月時点での私のEDC(EveryDay Carry)を紹介します。 前回紹介したのが2016年6月なので、約1年ぶりの紹介...

と言うのもSFC取得の際にクレジットカードをもう一枚増やすのではなく、現在保持している「ANA VISA ワイドゴールドカード」を無条件で「スーパーフライヤーズカード ゴールド」に切り替えられるからです。

そうなればクレジットカードの枚数も増やさずに、SFC保持者としての特典を受け続けられます。

計画済みの予定だけでPPが2万ほど貯まる

既に予定している搭乗予定でANAプレミアムポイントが20,000ptほど貯まる予定です。

つまりANAプラチナ資格取得条件である50,000ptまでの残り30,000ptを貯めれば良いわけです。

そのため効率の良い沖縄を中心に弾丸旅行を重ねる事になると思います。

ただ沖縄自体は大好きなので、何度行っても苦にならないのでしっかり楽しもうと思います。

良く聞く羽田-那覇を日帰りで往復するOKAタッチのような予定は組まないつもりです。

解脱までの道のり(仮)

SFC修行を終える事を俗に「解脱」と呼ばれます。

それに倣って私の解脱までの道のりを簡単に紹介。

1.ドバイ旅行(確定)
3月某日
スターアライアンス利用
獲得PP:約12,000pt(乗り継ぎ)

2.石垣旅行(確定・未予約)
4月某日
ANA利用
獲得PP:6,920pt

3.シンガポール旅行(未定・未予約)
日程未定
ANA利用
獲得PP:約10,000pt

4~7.沖縄旅行(未定・未予約)
日程未定
ANA利用
獲得PP:5,720pt

以上のように予定しています。

3以降は詳細が未定なので、これからじっくり計画を練っていこうと思います。

遅くとも9月には修行を終えたいな~とは思っています。

まとめ

以上が、私が来年2018年にSFC修行に挑戦しようと思っているという話です。

ANA陸マイラーの端くれとして、私もいつかは挑戦しようと思っていたSFC修行。

個人的に色々な事情が重なっていて、来年がちょうど良いタイミングだと思っています。

また支払いについてもANAマイルから交換したANAコインも併用する予定なので、持ち出しは抑えるつもりです。

これからも随時更新情報をお伝えしていこうと思います。

以上です。