一人暮らしでも絶対買うべき!ロボット掃除機を購入したら掃除の手間が激減した。

シンプルアイテム

1ヶ月ほど前にロボット掃除機を購入しました。

中国メーカー製で価格も2万円以下とローエンドの廉価モデルを購入しましたが、想像を大幅に上回るライフハックっぷりを発揮してくれています。

一人暮らしの部屋であれば無くても困らないと思っていたのですが、購入した今では独身一人暮らしの人こそロボット掃除機を使うべきだと感じています。


スポンサーリンク

忙しい人こそ家事に取られる時間を節約するべき

今まで自宅の床掃除は、掃除機掛けとクイックルワイパー(類似品)を1週間か2週間に1回の頻度で週末に行っていました。

(一人暮らしならこれくらいの頻度ですよね?笑)

でも週1くらいの頻度だと、週末近くになれば床の上に散らばるホコリや小さなゴミが目につくようになります。

しかも私は面倒くさがりなので毎回15分程度とは言え、掃除に時間を取られるのが嫌になっていました。。

そこで思い切ってロボット掃除機を購入することにしました!

今では掃除に取られる時間が減った上に、毎日キレイな部屋で快適に過ごせています。

一人暮らしや共働きで家事にかけられる時間が少ない人こそ買うべきだと思います。

さらにシンプルライフという観点でも、私は今まで使っていた掃除機も断捨離出来ましたし、ミニマルレベルがアップします。

無駄な機能は必要ないのでローエンドモデルで十分

私がロボット掃除機に求めた機能は、

「毎日決まった時間に掃除を開始して、掃除が終わったら自動で充電する。」

という非常にシンプルな物です。

そのためiRobot(アイロボット)のルンバのような高価なモデルは必要ありませんでした。

正直サポートさえしっかりしている中国メーカーであればコスパが非常に良いですし、全く問題ありません。

(むしろ今や国内メーカーより良い製品を作る海外メーカーはたくさんあるわけですから。)

そのため私は、Amazon上のレビューやQ&Aへの回答を見てECOVACS社の「DEEBOT N78」というモデルを購入しました。

2万円以下で購入できる事を考えると、コスパが非常に高くてとても満足しています。

80点の掃除を毎日繰り返す事で100点に近い状態を常に保てる

1回の清掃能力で見ると、ロボット掃除機を使うよりも自分でやった方がキレイになります。

自分の手でやったほうが目に見えるゴミを意識的に取っていけるから当たり前ですよね。

ただロボット掃除でもほとんどのゴミは取ってくれますし、自分でやる掃除を100点とすればロボット掃除機は80点くらいの感じです。

しかし私の手で週に1度100点の掃除をするのと毎日80点の掃除をするのを比較すると、どちらがキレイに維持されているかで言えば後者になります。

ロボット掃除機の場合は、今日取り残したゴミがあっても明日か明後日には掃除してくれるでしょう。

さらに今日出てしまったゴミも、自分で掃除する場合は次の掃除の日までそのままですがロボット掃除機の場合は明日掃除してくれます。

こう考えると一度で完全な掃除は出来ませんが、使い続けることで自分が掃除するよりもキレイな状態を保ってくれています。


スポンサーリンク

まとめ

以上が、ロボット掃除機を購入したら掃除の手間が激減したという話です。

ロボット掃除機は一人暮らしの人こそ絶対購入するべきです。

特に部屋が散らかっている人!

カバンや紙袋、脱いだ洋服などは床に意識的に物を置かなくなるため、自然と物を片付ける癖もつくと思いますよ。

以上です。

コメント