オススメのプロテインバーを紹介!全て実食レビューします。

スポンサーリンク

たんぱく質を手軽に摂取できるプロテインは、トレーニングをする上で大事な存在。

その中でもプロテインバーはお菓子感覚で、たんぱく質が摂取できるため非常に便利です。

減量中であっても自分の制限する摂取カロリーの範囲内であれば食べることが出来ますし、普通のお菓子を食べるよりもPFCバランスが良いです。

またプロテインバーを朝食・昼食として置き換えダイエットに利用している方も多いと思います。

今回は、プロテインバーを味、コスパ、栄養成分から見たオススメを紹介します。

それぞれ私が実際に食べた感想も併せてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

Quest Nutrition QuestBars(クエストニュートリション クエストバー)

フレーバーが全18種類と豊富で色々な味を楽しめます。

全18種が楽しめるバラエティパックも販売されています。

Double Chocolate Chunk(ダブルチョコレートチャンク味)

エネルギー:180kcal

たんぱく質:20g

脂質:7g

糖質:10g

糖質が10gと低いため、糖質制限中でも食べられます。

食感は、しっとりしたチョコクッキーみたい。

なんとなくSOYJOY(ソイジョイ)みたいな感じかな。

(ソイジョイを久しく食べていないのでうろ覚えですが。。)

味は、海外のお菓子って感じで甘さが強め。後味は普通です。

カロリー180kcalで大きさが60gなので、間食にちょうど良いくらい。

コスパは、1本250円程度なので海外のプロテインバーとしては普通です。

MuscleTech Protein Cookie(マッスルテック プロテインクッキー)

エネルギー:350kcal

たんぱく質:18g

脂質:9g

糖質:45g

プロテインバーではないですが、海外サイトで人気1位だったプロテインクッキー。

食感は、しっとりしたクッキー生地。

サクサク感は全くなくて、カントリーマアムの様な感じです。

味は、強烈な甘さだけど美味しい。

甘すぎて私は一度に一枚を食べきれません。

ただプロテインバーじゃなくただのお菓子と見ても、美味しいくらいの味です。

コスパは、1枚200円位なので良い方でしょう。1箱6枚入りなので、お試し購入もしやすいです。

ただカロリー、糖質、サイズと全てが高いので基本的には増量中の人向け。

減量中の場合は、間食ではなく3食のどれかと置き換えでどうぞ。

私は甘さがキツイのもあって、1枚を朝食と夕方の間食で2回に分けて食べています。

でもたんぱく質が18gと少なめなので、2回に分けて食べるなら他のプロテインバーを1個食べる方が効率的。

MusclePharm Combat Crunch Bars(マッスルファーム コンバットクランチバー)

エネルギー:210kcal

たんぱく質:20g

脂質:7g

糖質:13g

プロテインバーの大定番。

食感は、スニッカーズみたいとよく聞きますが実際はもう少しだけ乾いた感じ。

でもスニッカーズも近からず遠からず。

味は、甘めのチョコって感じですが後味が特殊です。

上手く表現出来ませんが、私は少し苦手な味です。

コスパは、1本250円程度なので海外のプロテインバーとしては普通です。

Premier Protein ProteinBars(プレミアプロテイン プロテインバー)

コストコで買えるので、コストコ会員であればコスパ良し。1本150円以下で購入できます。

たんぱく質が30gも入っているのでプロテインバーとしては非常に優秀です。

食感はスニッカーズが近い感じ。

Double Chocolate Crunch(ダブルチョコレートクランチ)

エネルギー:270kcal

たんぱく質:30g

脂質:6g

糖質:22g

ビターチョコレートの風味もするんですが、全体としてはかなり甘いチョコレート味。

3種類の中では、個人的には3位かな。

Chocolate Peanut Butter(チョコレートピーナッツバター)

エネルギー:290kcal

たんぱく質:30g

脂質:8g

糖質:22g

ピーナッツとチョコが上手くマッチしてます。これも甘みが強い。

3種類の中では、これが2位です。

Peanut Butter Crunch(ピーナッツバタークランチ)

エネルギー:300kcal

たんぱく質:30g

脂質:10g

糖質:21g

美味しいピーナッツバター味のバーって感じ。

外側がチョコじゃないので他の2種より、食感は少し柔らかめ。

3種類の中でこれが一番美味しいと思ってるんですが、私がただピーナッツを好きなだけかも知れません。

まとめ

以上が、私が食べたプロテインバーの感想です。

お勧めを挙げると、

増量中や美味しさ重視の人は、MuscleTechのプロテインクッキー

コスパ重視の人は、PremierProteinのプロテインバー

減量中の人は、QuestNutritionのクエストバー

ですね。

以上です。